社員紹介 > 甲斐 弘二

エスタ諏訪野店
店長
2004年入社

甲斐 弘二

テニスに、
英会話はどうですか。

アメリカ視察でのことです。ビジネススクールを視察したのですが、人種も国籍も違う人たちが、ひとつの議題に対してディスカッションをしていました。何日もかけて議論を突き詰めていく。それは、答えを出すことが目的ではないんです。ディスカッションを通して、あたらしい発見を得ていくことが大切だそうです。その光景に、衝撃を受けました。日本では、人種も国籍も同じなので、あうんの呼吸で通じることが多々ありますし、ひとりが意見を言うと、周りは聞くだけのことが多く、控えめな文化ですよね。日本でもっと、コミュニケーションが活発に取れる人が増えればいいのに。ビジネススクールの視察は本来の目的ではなかったんですが、強くそう思いました。
教育ビジネスに挑戦したい。帰国後は、より具体的に考えるようになりました。たとえば、テニス+英会話。テニスという競技を残しつつ、教育的な要素を入れる。英語がしゃべれるようになることが目的ではありません。英語がきっかけとなり、コミュニケーションが活発になっていければと思っています。無口な人も、英会話スクールだと、饒舌になったりしますから。まだまだ構想段階ですが、ディスカッションスクールを開いている教育のプロの方に力を借りながら、まずはスタッフ向けにはじめます。正直、教育としての方向性でいくのか、ビジネスの方向性でいくのかわかりませんが、まずはスタッフに体験してもらいます。そしてスタッフがその研修を受けることによって、いまよりもっとコミュニケーションをとれるようになったらいいなと思っています。
私はどんどん意見を言うタイプです。だからこそ、いろんなことに挑戦させてもらえているのだと思います。なので、他のスタッフも「もっとこうしたかったな」という過去形で終わるのはもったいない。あれがしたい、これがしたいと自発的に発信していったらいいと思います。会社とマッチングさえすれば、やらせてもらえる土壌がこの会社にはあります。それに、言うのはタダですから(笑)。これからもどんどん活発に意見を言いながら、議論をしながら、社外のお客様にも、社内のスタッフにも、スポーツを通して、自ら行動できるような人材を育てていきたいと思っています。

他の社員を見る

pagetop