タノシカ!

「タノシカ!」は、高橋グループのニュースサイトです

ニコイチPJTに潜入!!

83() ニコイチ プロジェクト(以下 PJT)の会議に潜入しました!

ところで皆さん!「ニコイチPJT」とは何の意味か分かりますか??

 

…正解は、「ニコニコ1億円削減」です\(^o^)

つまり『高橋グループ全体で年間経費を、1億円削減しよう!』がこのPJTの目標です。

「年間1億円経費を減らす」と聴くと、とんでもないと思いますよね!?

でも、昨年度の高橋グループ経費額の3%を削減すると1億円になります。

こう聴くと、案外できるかも・・・と、思いませんか(^^♪?

手法としても、我慢・我慢して1億円減らすのではなく、現状把握から始め、

無駄や集約化・効率化を図る取組みを行っていきます。

「ニコニコ」しながら、メンバーで楽しく知恵を出し合いながら・・・(*^^*)

 

しかし、“目標”はあくまで通過点であり、

最終的なゴールである“目的”は、「会社とともに成長し、社員の生活を向上させる」ことなのです!

 

なかなか奥が深いPJTですね…(´▽`*)

 

 

PJTのメンバーは、社長や専務の他にも、

部長や課長・チーフ・店長など、各社から選抜された15名から成り立っています。

 

また経費削減の項目やその担当も決まっています。

PJTオーナー;高橋代表

PJTリーダー;中島さん、靏さん、穴見さん

・設備:定松さん、古賀さん、中村亮太さん、河島さん

・マーケティング:穴見さん

・消耗品:木山さん、迫田さん、永利さん

・人件費:米彦専務、中村啓就さん

・その他:甲斐さん、靏さん、今村さん

 

3日目(DAY3)となるこの日の会議では、

まず各担当毎に「うまくいっていること」「課題」を発表しあい、みんなで意見出しや提案を行いました。

 

「うまくいっていること」としては、

お取引先の業者さんとしっかりやりとりができることや

業者間を比較することで再交渉ができること、

「課題」としては、

調べれば調べるほど問題点が出てきてなかなか先に進めないことや、

PJTメンバー以外の社員との連携がとれておらず、現状すべてを把握しきれていないこと、

などが挙げられました。

 

私もこの会議に初めて参加させていただきましたが、

1つの提案に対して「じゃあこの場合はどうなるの?」、「エスタだったら?スポガだったら?」と

様々な疑問が生じるため、そのものの状況や各社によって解決策を考えていかなければならないと感じました。

 

PJTメンバーに任せきりではなく、

グループ会社という大きな組織であるからこそ、

PJTメンバー以外の社員も意見出しや提案、情報共有をして、

全員でコストコントロールを考えていかなければなりません。

 

そこで、PJTメンバーからお知らせがあります(^^)

 

社員の皆さんからも

「こういう削減の仕方があるのでは?」

「こんな見方もあるのでは?」など、

コストコントロール案を募集いたします(*‘∀‘)

 

これは最終的に、2019年開催の高橋グループ総会にて表彰します!!

 

【募集要項】は、別途社内メールにてご案内☆★

 たくさんのご応募お待ちしております!

 

人事総務部 佐々木

2018.08.07

facebook

twitter

関連記事

このページの先頭へ