タノシカ!

「タノシカ!」は、高橋グループのニュースサイトです

新入社員オルレ&座学研修!

新入社員が入社して1か月が経ちました☺️

早いですね~🤔🤔

新入社員のみなさん、少しは職場に慣れてきましたか?

 

 

4月1日(月) 入社式後~4月5日(金)まで

グループ全体で新入社員研修が行われていました。

 

今回は、そのうちのオルレ研修と座学研修の様子を

【新入社員 人事広報部 松本圭仙さん】による振り返りとともにご紹介します😆!

 

4月4日(木) 宗像 大島にてオルレを実施⛰

みんなの目標は全員で行って、全員で帰ってくること📍

目標達成のために、前の日までいろいろと計画を立てていた…ものの、

なんと出発してすぐ、みんなの行動がバラバラに、、😳

早く先に進みたい人、周りの速度にあわせようとする人、ゆっくり歩きたい人…

 

それぞれの中で、“オルレは研修の一部である”という認識に差があったこと、

事前計画の確認の甘さなどが、それぞれの行動パターンになってしまった原因でした😩

 

新入社員は再度、目標を達成するためにどうしたらいいかを話し合い、

「集団」である意識を改めて持ちました!

結果、最後はみんなで足並みをそろえ、無事ゴールまでたどりついたそうです👍🏻

【松本さんの振り返り】

「それぞれの店舗に配属されてからも、新入社員としてのふるまい、

そして時には店舗従業員としてのふるまいなど、状況を考えたうえで自分自身をポジショニングして

仕事をしていきたいと感じました。」

 

夜はみんなでカレー作り🍛!

△中村取締役、木山さん、柳田さん、松岡さんもいい笑顔です😊(笑)

 

4月5日(金) 座学研修📝

① 木山先生による“マンダラメモの作成”

自分の将来についてプラインニング💡

個人ver.、チームver.で自分なりにこれからの目標立てを行いました✍️

 

②栁田先生による“ テーマに沿った漢字出し”

テーマ:口を含む漢字を思い浮かべてみてください。

 

ちなみに、みなさんはどんな答えが思いつきますか…?

 

 

 

「口」「国」「叶」「中」「名」…など、いろいろありますよね🤔

 

実際に、新入社員のみんなの答えもバラバラだったようで、

「人によって捉え方や見え方が異なることが再確認できた。

1人で考えたら5個しか浮かばないことでも、

チームになって考えれば、10個、20個と浮かんでくる。

周りの人と一緒に考える、議論することの大切さを実感しました」との学びがあったようです🙂

 

③松岡先生による“ペンの握り方”

両手でペンを握り、ぐるっと一周させてもとの手の状態に戻せるかどうかに挑戦!

↑やり方は、こんな感じです(笑)

 

出来た人は、出来ない人にやり方を教えようとしますが、

なかなか口頭では説明しにくく・・・😨

改めてコミュニケーションの難しさを実感したようでした。

【松本さんの振り返り】

「相手に出来るようになってもらうためには、どこがポイントとなり、

そのポイントをどのように伝えれば誤解なく理解してもらえるか…

丁寧に物事を伝える大切さを学びました。」

 

 

 

とてもたくさんの学びがあった、1泊2日の野外研修😌

新入社員のみなさん!

今はまだ覚えることがいっぱいで大変かと思いますが、

学んだことをしっかり活かして、一緒に頑張っていきましょう😄💪🏻!

2019.05.06

facebook

twitter

関連記事

このページの先頭へ