タノシカ!

「タノシカ!」は、高橋グループのニュースサイトです

産休・育休復帰をしたママ社員に突撃インタビュー!

約1年半の育児休暇を経て、また社員として戻ってきたエスタ香椎の湯之道さん😊

産休前は、主任としてフロント業務や請求業務などを行っていたそうで、

復帰後もその業務を復活させているとのこと✨

今回は、そんな湯之道さんに“気になること”を突撃インタビュー😆

赤裸々にお答えいただきました!

 

 

【産休・育休中、不安だったことはありますか?】


年一括処理という業務があるのですが、

それは自分だけが担当していたので「大丈夫かな…」と少し気になっていました。

職場からいつ電話がかかってきてもいいように携帯も握りしめて(笑)

…というのも、同じエスタ香椎の薄さんに引き継ぎをしていたのですが、

ちょうど薄さんも産休明けで引き継ぎする時間があまりなく…

でも薄さんは頭の回転が早い方なので、大丈夫でした!

 

【産休・育休中も社員さんとの交流はありましたか?】


そうですね!子どもが6ヶ月になったくらいに、エスタ香椎の水泳に通わせたんです。

その時に、店長などともコミュニケーションが取れていたので、

そういった部分でも安心感がありました。

 

【…お子さんのプールデビュー早いですね!】


そうなんですよ~!

でも耳にお水つけたりなど、水慣れさせていたので、

いま頭から水をかけても全然怖がらないんです(笑)

だから、シャンプーがとってもラク(笑)!

 

【またエスタに戻りたい!と思ったのはなぜですか?】


産休に入る前に会員さんから

「戻ってくるの待ってるからね」「あなたがいないと寂しいな」と

あたたかい言葉をたくさんいただきました。

そんな会員さんがいるところでまた一緒に働きたい!!

その想いが大きかったです。

あとは、やっぱりスポーツが大好きなので!

 

【実際に復帰してみてどうでしたか?】


仕事に関しては、忘れている部分もあったり、

変わっている部分もあったりで、てんやわんやしています(笑)

でも、会員さんが「おかえり~!」と言ってくれるので、

「あっ、覚えてくれていた!」と嬉しくなりますね。

 

【やっぱり仕事と育児の両立は大変ですよね…?】


いや~、結構大変ですね(笑)

もちろん仕事中は仕事に集中して…

終わったら、家事・育児に頭を切り替えて、

「あれ買いに行かなきゃ、これしなきゃ!」って(笑)

でもエスタ香椎は、先輩ママ社員が多いので、

そういった環境が私にとってとてもありがたいです。

こないだも、子どもが胃腸炎になってしまったんですけど、

皆さんが「仕事のことは気にしなくて大丈夫よ!」とシフトを調整してくれたんです。

申し訳ない…という気持ちでいっぱいでしたが、

そのような受け入れ体制があることは、本当に感謝しかないです。

あとはもうなんでも相談してます!

「1日のスケジュールってどんな感じです?」

「離乳食ってどうしてます?」

「5時30分に起きるんですけどやばくないですか?」って(笑)

 

【最後に、今後の目標を教えてください!】


できるだけ周りの皆さんに迷惑をかけないように、

まずは自分の体調管理に気をかけることですね。

仕事としては、ヨガやジュニアプールなど

レッスン業務を復活させたいと思っています!

 

 

仕事と育児…両立の大変さはありながらも、

周囲の受け入れ体制や、

なんでも相談できる環境があることに対して、

「感謝しかないです。」と何度も言っていた湯之道さん😌

 

これからも体調には十分気をつけて頑張ってください😄✨!!

 

2019.07.01

facebook

twitter

関連記事

このページの先頭へ